ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

生産者 兼 店長
東垂水 良世
ひがしたるみず よしつぐ



「知覧茶専門店」

茶畑からまっすぐに

一人一人のお客様へ



携帯サイト

http://shinsado.com/
RSS ATOM
お茶の保存方法
ホーム » お茶の保存方法


湿気 お茶は
「湿気・光・酸化・高温・移り香」が
大敵
です

これらを遮断するように、保存してください


お茶の保存方法 〜開封

摘み取られた茶葉は、茶工場で加工後、専用の冷蔵庫で保存。
必要分を袋詰めしてお届けするので、一年中いつでもフレッシュな煎茶をお届けできます。

袋詰めの際は、窒素ガスを充填し品質劣化を防いでいます。また一部商品は、脱酸素剤「エージレス」を封入してます。
●ご注意 エージレスは食べられません

賞味期限は、袋詰めしてから半年後の日付を記載してますが、冷蔵庫に保存すれば、未開封でほぼ1年は問題なくお飲みになれます。

封を開けるまでは、香りも風味も最良の状態でお届けします。


お茶の保存方法 〜開封

ただし、袋を開封してしまうと、とたんに、「湿気・光・酸化・高温・移り香」のお茶の大敵にさらされてしまいます。

★茶葉を空気に触れさせない

★明るく、熱い場所をさける

 大敵から茶葉を守ってくださいますようお願いします。

お茶の保存に適した入れ物は?

NG 茶筒 密封できないので、茶筒は避けてください
ニコニコ 袋のまま できるだけ袋の中の空気を押し出して、チャックを閉じてください。
ジッパーのついてない袋の場合でも、なるべく空気をぬいて口を閉じ、クリップなどで密封してください


開封後のお茶はどこに保存?

NG 冷蔵庫 においが吸着しやすいため絶対におやめください。
お茶が冷蔵庫の消臭剤になってしまいます。
ニコニコ 常温 乾燥した臭いの移らない場所で袋を保存し、
なるべくお早めにお飲みください。

お茶の販売方法について
株式会社知覧心茶堂では、お茶の量り売りはお断りしております。
一番の理由は「品質劣化」です。
酸化・湿気・移り香など百害あって一利なしです。
ご理解願います。